一般社団法人潜在科学研究所 The Potential Science Institute

  PSI@ウィキ  

  1.PSI@ウィキについて
(1)PSI@ウィキは、一般社団法人潜在科学研究所(PSI)が研究対象とするさまざまなアイテムについて、今後の関係者の研究に資することを目的に、記載時点での各項目の評価を記録するものです。
項目及び記述内容は適宜改定されます。各項目に付された評価は、あくまでも項目記載時あるいは最終改定時における当法人としての評価であり、これが必ずしも正しいと主張するものではありません。他の見解を無碍に否定するつもりはなく、また、その後の調査によって必要が認められた場合には、予告なしに変更される場合もあります。 
  2.記載上の基本姿勢
(1)発生後かなりの年月を経た事件については、詳細な記録が残されている場合もあればそうでない場合もあります。記録が残されている場合も、当法人の人的・財政的能力には限りがあり、必ずしもあらゆる情報を精査できるわけではありません。他方、あまり記録の残されていない情報については、各種周辺情報から、その実在がかなり疑問視される場合(たとえば事件が起きたとされる場所や、事件に関わった人物が実在していない場合、後に関係者が捏造を認めた場合等)を除き、断定的な判断は避けることとしています。
 
(2)同様のことは国外で発生した事件についても言えます。事件が発生した国を実際に訪れ、関係者から直接証言を集めることは、当法人の能力を大きく越えることです。そこで各種出版物、報道等に基づいて暫定的な判断を下すこととなります。その際は、その記述内容に疑義のある資料(例えば事件の日付や関係者の名が不正確なもの)よりも、より信頼性の高そうな資料の記述を優先して採用することとしています。
 
(3)現在存命中の人物、あるいは故人であっても社会的にかなりの影響力が残る人物については、意図的に記述を避ける場合もあります。
 
(4)本ウィキの記載対象は、あくまでも当法人の研究対象に限られています。したがって宗教的な問題(異端思想や特定宗教の教義等)、明らかな都市伝説(口避け女や人面犬等)、神話や伝説については原則として対象としません。しかし、予知や超心理現象等、当法人の研究対象と密接に関わると判断される場合は、これらについても掲載することがあります(デルフィの神託など)。その判断は、当法人の担当研究員が行います。
 
目次ページへ(2014年8月27日より一般公開)
 
戻る